自分の殻を破れ!【オーストラリア留学で広がる自分の可能性】

英会話

まずは挨拶

レベルにあった英会話教材を使う

英会話

英語はだれもが学生の間に長年勉強してきていますが、英会話に限ってはほとんどの人が聞いたり話したりできないものです。学校では英会話をするための練習をしてきていないためいざ海外旅行や仕事で英語を聞いたり話したりしようとしてもできないものです。そのため英会話教材を使って訓練する必要があります。いきなりビジネス英語の教材を使っても上達は出来ません。自身の英会話レベルに合った教材を使用する必要があります。全く会話が出来ないという人は海外旅行へ行った時に使用できる挨拶から学べるものがお勧めです。これに中学校の英文法の参考書を並行して練習して単語も少し覚えると海外旅行先では十分に会話することができるようになります。

英会話の利用法について

初歩的な旅行英会話を身につけたなら次は日常会話レベルに挑戦となります。中でもお勧めの英会話教材はラジオやテレビの講座を利用する方法です。講座は英会話教材の代表として古くから非常に多くの人に利用されています。毎回のトピックは様々なストーリーから構成されているため飽きることなく勉強することが出来ます。大切なことは一度聞いただけで終わるのではなく何度も聞くことと実際に声に出してみることです。聞くだけでは会話になりませんので自分でも話せるよう練習が必要です。どの英会話教材を使用する時にもいえることですが、繰り返し練習することが必要です。何度も話す練習をして自然と口から出てくるまで繰り返すと話せるようになります。